023346

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
JA2GRC-開発室




◆ HAMLOGに転送転送できず 投稿者:  引用する 
パンダ はじめまして、JA3EGEです宜しく。
今月始めからJT-Linkerをインストロールしましたが表題のとうりHOMALOGへ転送出来ませんので状況をお知らせ致しますのでHELP!
---------------------------------------------------
■JT_Linker (ver 2016.10.26a)
■WSJT-X (V1.8.1rc1-8345
■JTDX Ver18.1.0.54)
■PC NEC VN770/B WIN7 64bit i5 4GB
Microsoft .Net Framework 4.7/4.6(日本語)
■HAMLOG Ver 5.27
■FTDX-3000 (COM3-->COM13 VSPE-64bit) COM4(PTT)
:
★JT-Linker設定★
Basic Settings
Decorder
□Use Decorder Record チェック無
□KHz (Cut under KHz) チエック有

:Decoder 3 WSJT-X Log Data
C:\Users\KEN3BOY_JT\AppData\Local\WSJT-X

:Decoder 5 JTDX Log Data
C:\Users\KEN3BOY_JT\AppData\Local\JTDX

--------------------------------------------------
■交信後Log QSOボタンONでLinker画面へデーター全て転送されますがHAMLOG画面へは転送無です。
(WSJT-X/JTDX両ソフト共)
:□Send□Save共チエックON
Resend ボタンONにしても転送セズ
■「TEST」ボタンにてデーター表示にして再度ResendをONにしてもNGです。
★何回か完全アンインストロール(・iniも含む)しても
状況は変わらずです!
以上ですが宜しくお願い致します。
一応全て画像を保存しています。
(この開発室のお問い合わせに添付できますか?)






2017/12/24(Sun) 11:44:29 [ No.547 ]
◇ Re: HAMLOGに転送転送できず 投稿者:Taka(JA2GRC)・管理者  引用する 
ねずみ JA3EGE/NOSEさん

投稿いただいた状況を見ると以下の状況の様に見受けられます。
・WSJT-XまたはJTDXからJT_Linkerへのログデータ転送は上手く行っている。
・JT_LinkerからHAMLOGへのログデータ転送が上手く行っていない。
・何度かインストールし直しされても状況が変わらない所を見ると、HAMLOGが旨くログデータを受け取っていない感じ。

・頂いた投稿からは、これぐらいの事しか判断できません。
・我が家で同じ環境でテストしましたが再現しませんでした。
・JT_LinkとHAMLOGの間を重点的に調べていただくのが良いかと思います。
・以後のテストはTestボタンとResendボタンでテストするのが良いと思います。
・Saveにチェックを付けておくとHAMLOGに書き込まれて後で削除が面倒ですので、Save(Msg)にチェックを付けて、HAMLOG側でHAMLOG側の確認ダイアログが出るのを確認するのがよいと思います。
2017/12/24(Sun) 14:51:37 [ No.548 ]
◇ Re: HAMLOGに転送転送できず 投稿者:Taka(JA2GRC)・管理者  引用する 
ねずみ JA3EGE/NOSEさん

以下を試して下さい。

・Hamlogを起動せずにJT_Linkerだけを起動する。
 念のため、他のアプリも起動しないで置く。
・Testボタンを押してテストデータをセットしておく。
・SendとSave(Msg)にチェックを付けた状態でResendボタンを押す。
・この時、「Hamlogが見つかりません。起動して下さい」と言うエラーメッセージが出るでしょうか?
2017/12/24(Sun) 14:58:47 [ No.549 ]
◇ Re: HAMLOGに転送転送できず 投稿者:Taka(JA2GRC)・管理者  引用する 
ねずみ JA3EGE/NOSEさん

画像添付についてですが、

・この掲示板はフリーの掲示板システムを使っています。
・画像の添付は出来ないと思います。(メッセージに貼り付けできない)
・画像をURL指定して確認し合う事は出来ると思います。
2017/12/24(Sun) 15:15:56 [ No.550 ]
◇ Re: HAMLOGに転送転送できず 投稿者:  引用する 
くま Taka(JA2GRC)San
★早速のお助け有り難うございます。
JT_Linkerのみの起動で下記のMSGが出ました
----------------------------------------------
'03:HamLogが見つかりません。
起動して下さい。
----------------------------------------------
★起動しましたが変化(転送無)
ResendをONにしますが、データーが着ません。
以上です、お手数掛けます。
2017/12/24(Sun) 20:50:32 [ No.551 ]
◇ Re: HAMLOGに転送転送できず 投稿者:Taka(JA2GRC)・管理者  引用する 
ねずみ JA3EGE/NOSEさん

・JT_LinkerはHAMLOGをちゃんと探しに行っていると思います。
・HAMLOGを起動するとエラーが出なくなるのはちゃんとHAMLOGを見つけているのだと思います。
・そうなると、HAMLOG側が、データをちゃんと受け取っていない様に思われます。
2017/12/24(Sun) 22:35:57 [ No.552 ]
◇ Re: HAMLOGに転送転送できず 投稿者:  引用する 
パンダ Taka sanへ

★昨晩にHAMLOGを削除致しました(勿論バックUP)が
状況の変化は変わりませんね残念。
一応モバイルパソコンに一連のソフトをインストロールしましたら問題無くTEST〜RESENDでOKでした。
「JT-ALERT」も異常で大画面になります。
このPCはデジタル用のみで他のソフトはインストロール
していません!。
現在QSO後は別の紙に記載してその後にHAMLOGにデーターを投入しているのが現状です。
非効率な〜〜〜。
最後の手段でPCの初期化ですねトホホ。
TAKAさん。今回はお手数を掛けて有り難うございます。
折角大変便利なソフトが有りながら利用出来なくて残念です。でわ
2017/12/25(Mon) 09:11:46 [ No.553 ]
◇ Re: HAMLOGに転送転送できず 投稿者:Taka(JA2GRC)・管理者  引用する 
ねずみ JA3EGE/NOSEさん

そうですか。

今のところ、こちらでは、これ以上の事は解析出来そうにありません。

JT_LinkerからHAMLOGへのデータ転送は、WindowsのユーザーサービスインタフェースのSendMessageと言う関数を使っています。
何らかの理由で、Windowsのこの関数が旨く動いていない感じですね。
2017/12/25(Mon) 11:22:01 [ No.554 ]
◇ Re: HAMLOGに転送転送できず 投稿者:  引用する 
くま > Taka sanへ
>
>
セキュリチーがじゃましていませんか?
2018/01/21(Sun) 22:18:53 [ No.559 ]
◇ Re: HAMLOGに転送転送できず 投稿者:おでぶなハム男  引用する 
くま Windows7の場合は.NET Framework 4.0がすでにインストールされていますが、.NET
Framework 3.5 を有効にする為、[コントロールパネル]−[プログラム]−[プログラムと機能]
−[Windowsの機能の有効化または無効化]ダイアログの[Microsoft .NET Framework 3.5.1]
にチェックを付けて有効化してください。
2018/01/22(Mon) 06:49:51 [ No.560 ]

◆ HAMLOGに転送転送できず 投稿者:  引用する 
くま JA3EGEさん、こんにちは。
ハムログ転送うまくいきましたか?
自分もできませんでした。
PCも同じような感じです。今は、WIN 8.1を使っていますがGOODです。
不思議ですね
2018/01/21(Sun) 20:50:58 [ No.558 ]

◆ HB9HQXからJT_Linkerに転送できず 投稿者:  引用する 
いぬ 初めて質問します。 JK1WEYです。
今までJT65-HFで使用していました。
今回、HB9HQXに変えてみたのですが、ここからJT_Linkerに行きません。 HB9HQXの中ではADIFファイルに書き込まれていますがそこから出ていきません。
HB9HQXのlog(ADIF)パスとJT_Linkerのパスは同じにしてあります。
設定をなんども変えてみたのですがどうしても駄目なので此処に書き込みしました。
あと、JT_Linkerの設定にあるFcnvは何でしょうか?

HB9HQX Ver 5.3.1
JT_Linker 最新版
PC Win10PRO

なお、HAMLOGにはJT_Linkerからは書き込みできます。
お忙しいところよろしくお願い致します。
2017/12/27(Wed) 10:30:56 [ No.555 ]
◇ Re: HB9HQXからJT_Linkerに転送できず 投稿者:Taka(JA2GRC)・管理者  引用する 
ねずみ JK1WEY / Ken MURAIさん

JT_LinkerはHB9HQXのSQLite形式のログファイル出力に対応していますので、通常の設定ではADIF形式のログファイル設定には対応していません。

但し、以下の方法を採れば、ADIF形式のログファイル設定にも対応できるようです。

・HQX-EdのADIFログファイル設定で、ファイル名をjt65hf_log.adiとする。 フォルダは任意でよい。
・JT_LinkerのSetupでDecoder 1 のフォルダ設定を先ほどのADIFログのあるフォルダを設定する。
・Decoder 1 の左側の枠はHQX-Ed ADIF Log Dataとでもしておく。(任意の文字列)

これで、HQX-Ed側からLog QSOボタンを押せば転送されると思います。

2〜3局テストした限りでは上手く行ってます。 JT_Linkerの初期の仕様と違うので、問題が発生するかも知れませんが、問題発生しましたら、再度、ここに投稿して下さい。

Fcnvについては、JL_Linker Quick Guide の12ページの下の方に説明してありますので、そちらを参照して下さい。 なお、先ほどの代替え手段を使った場合は、このFcnvの機能は働かないと思います。
2017/12/27(Wed) 13:05:10 [ No.556 ]
◇ Re: HB9HQXからJT_Linkerに転送できず 投稿者:  引用する 
いぬ Takaさん 早速の返信ありがとうございます。
今、設定しましたら転送がうまくいきました。

しばらく使わせて頂きます。

また何かありましたらよろしくお願いいたします。
2017/12/28(Thu) 15:17:05 [ No.557 ]

◆ Hamlogへ2回転送 投稿者:  引用する 
いぬ はじめまして、JF0SCHと申します。
JT-Linkerを使わせていただき、毎日快適なデジタル系通信を楽しんでおります。
とりあえず使えているのであまり不都合はないのですが、奇妙な現象が起きているので解決したいと考えています。

★JT-Linkerバージョン:最新版
★LinkしているSoft:
WSJT-X(1.8.0)
JT65-HF-HB9HQX Version(5.1)
★Logファイルの設定:
JT65-HF-HB9HQXのログをWSJT-Xのログ・ファイル(wsjtx_log.adi)に書き込ませ共有しています。

★現象:
・WSJT-X、JH65-HF-HB9HQXどちらでも同じ動作となります。
(1)【73】を送信後、HamlogのLog入力画面が開き交信したLogデータがHamlogのLog入力画面に表示されています。
(2)Hamlogの「登録してもよいですか?」とダイヤログが表示されます。
(3)ここで「はい」をクリックします。
(4)再度、交信したLogデータがHamlogのLog入力画面に表示され、Hamlogの「登録してもよいですか?」とダイヤログが表示されます。
(5)ここで「はい」をクリックするともう一度Hamlogに交信記録が残ってしまいます。

普段は2回目の「登録してもよいですか?」表示で「いいえ」をクリックしているので、問題なく1度だけHamlogに記録が残ります。

WSJT-X、JH65-HF-HB9HQXそれぞれのLogファイルを独立して使っていたときは、このような問題は起きなかったのですが、Logを共有し始めてからHamlogへの2度書き動作が始まったような記憶があります。

お手数ですが何か良い設定方法がありましたらご教授お願い致します。
2017/11/24(Fri) 10:09:50 [ No.532 ]
◇ Re: Hamlogへ2回転送 投稿者:Taka(JA2GRC)・管理者  引用する 
ねずみ JF0SCH/鈴木さん

JT_Linker_Quick_Guideに記述してあります様に、JT_Linkerは各デコーダのログデータを監視して、新しいログが書き込まれたらHamlogに転送する様な仕様になっています。
従って、JT65-HF-HB9HQXのログをWSJT-Xのログ・ファイルに書き込む様な操作をされると、両方でQSOされたと判断して両方共にHamlogに転送します。

これは、例えば、VHFではWSJT-Xを、HFではJT65-HF-HB9HQXを同時に使って交信している様な局もいらっしゃいますので、そう言った場合でもHamlogにログデータを転送できる様にする為にこうした仕様になっています。

従って、JT_Linkerは仕様通り動いているものと思います。
2017/11/24(Fri) 11:13:33 [ No.533 ]
◇ Re: Hamlogへ2回転送 投稿者:  引用する 
いぬ 仕様通りの動作をしているとのことで理解できました。
片方のソフトしか起動していないのに2度書き動作していたので、
何かの設定ミスかと思っていましたので安心しました。

早速のご回答ありがとうございました。

2017/11/24(Fri) 15:12:46 [ No.534 ]
◇ Re: Hamlogへ2回転送 投稿者:  引用する 
いぬ ん?
ということは、現在はJT-Linkerに「WSJT-X」と「JT65-HF-HB9HQX」を同じ場所のLogファイル名で両方登録していますが、
これを「WSJT-X」のみの登録にして「JT65-HF-HB9HQX」の登録を削除すれば、Hamlogへの2度書きはなくなるといことかな?

間違っていましたらご指摘をお願いします。
2017/11/24(Fri) 15:40:23 [ No.535 ]
◇ Re: Hamlogへ2回転送 投稿者:Taka(JA2GRC)・管理者  引用する 
ねずみ JF0SCH/鈴木さん

最初の質問(No.532)で「JT65-HF-HB9HQXのログをWSJT-Xのログ・ファイル(wsjtx_log.adi)に書き込ませ共有しています。」と記述されていましたので、以下の様に理解して回答しましたが、そう言うことではないのでしょうか?

・交信が終わってログの書き込みボタンを押すと、JT65-HF-HB9HQXのログファイルをADIF形式に変換して、wsjtx_log.adiに書き込む事によって、JT65-HF-HB9HQXのログファイルとWSJT-Xのログファイルを共通化してログの共用をしている。
・ADIF形式に変換して書き込むプログラムは独自に作成された。

こういう事ではないのでしょうか?

改めて確認したいのですが、「共用する」とはどのような設定をされているのでしょうか? 具体的な設定を説明していただけると有り難いのですが。

JT65-HF-HB9HQXのログファイルとWSJT-Xのログファイルでは、かなり形式が違っていますので、通常の手段では共用化出来ないと理解していましたのですが。
2017/11/24(Fri) 16:39:21 [ No.536 ]
◇ Re: Hamlogへ2回転送 投稿者:  引用する 
いぬ ご返信ありがとうございます。

「JT65-HF-HB9HQX」のLogはデフォルトでは専用データベース管理システム(SQLite)で構築されますが、設定により「ADIF」ファイル形式に変更できるようです。

「WSJT-X」は元々「ADIF」形式でLogを残すので、「JT65-HF-HB9HQX」のLogファイルを「WSJT-X」のLogファイル(wsjtx_log.adi)に指定しています。

以上の設定により2つのアプリケーションのログを1つのファイルに「共有化」して運用しています。

下記のURLを参考にLogファイルの共有化を行いました。

https://novice-style.blogspot.jp/p/jt65-hf-hb9hqxsqlieadifwsjt-xjtdx-adif.html

そして、「JT-Linker」のLogファイル設定では「JT65-HF-HB9HQX」と「WSJT-X」のLogファイル設定をしています。
(どちらも同じ場所の同じファイルを指定している)

うまく表現できないのですがご理解いただけましたでしょうか?

以上、よろしくお願いいたします。
2017/11/24(Fri) 16:54:30 [ No.537 ]
◇ Re: Hamlogへ2回転送 投稿者:Taka(JA2GRC)・管理者  引用する 
ねずみ JF0SCH/鈴木さん

設定の方法、分かりました(と思う)。

JT_LinkerのJT65-HF-HB9HQXのリンク設定は、JT65-HF-HB9HQXのSQLite形式のログデータが存在しないとリンクできないはずです。

我が家のパソコンで、JT65-HF-HB9HQXのリンク設定をWSJT-Xのフォルダに設定してみましたが、リンクできずに空白になります。(これで正しいと思います)

貴殿のパソコンで、この設定はリンクできているのでしょうか? もしリンクできているとしたら、そのフォルダにSQLiteのデータベースが存在すると言うことになります。

ちょっと、意味不明な状況で、何とも意味不明の状況です。
2017/11/24(Fri) 21:49:27 [ No.538 ]
◇ Re: Hamlogへ2回転送 投稿者:Taka(JA2GRC)・管理者  引用する 
ねずみ JF0SCH/鈴木さん

もう一つ、根本的な疑問があります。

何故、ログファイルを共用化されようとして居られるのでしょうか? その理由を説明いただけると解決の方向性が見つかるかもしれません。
2017/11/24(Fri) 21:52:24 [ No.539 ]
◇ Re: Hamlogへ2回転送 投稿者:鈴木努  引用する 
くま おはようございます。
本件でお時間を取らせてしまい恐縮です。

ログファイルを共用している経緯は下記の通りです。

・デジタルモードはJT65からはじめて、そのときのデコーダがJT65-HF-HB9HQXでした。
・JT-Linkerを導入して快適にJT65を楽しんでいました。
・しばらくJT65を使っており操作もなれた頃にFT8が出現しました。
・FT8が使えるデコーダーはWSJT-Xしか無いため、WSJT-XでFT8を始めました。
・JT65は使い慣れたJT65-HF-HB9HQXで、FT8はWSJT-Xで運用し、同時に起動して使うことがなく、ログを一元化したかったためJT65-HF-HB9HQXのログとWSJT-Xのログをマージし、以降JT65-HF-HB9HQXのログはWSJT-Xのフォルダー内のADIFファイルに記録するよう設定しました。

長くなりましたがこのような経緯です。
2017/11/25(Sat) 08:52:43 [ No.540 ]
◇ Re: Hamlogへ2回転送 投稿者:鈴木努  引用する 
くま 思った通りの動作になりました・・・

JT-Linkerのリンク設定で、WSJT-Xのみ記載し他は削除したところ、WSJT-Xでの交信を終えたときにも、JT65-HF-HB9HQXでの交信を終えたときにも1回だけHamlogに転送するようになりました(2度書き動作はなくなりました)。

上記の変更前に改めてJT-Linkerのリンク設定を確認したところ、下記のようになっていました。

(1)WSJT-Xはデフォルトのログファイルの場所を指定。
(2)JT65-HF-HB9HQXはデフォルトの場所を指定。
(3)JTDXは上記(1)の場所を指定。

最終的な変更では上記の(2)と(3)の記述を削除し、(1)のみ設定しています。

同じ場所のファイルを2回登録していたことが原因で2度書きが発生していたと推測し、このような設定に変更したところ思っていたとおりの動作になりました。
2017/11/25(Sat) 09:12:24 [ No.541 ]
◇ Re: Hamlogへ2回転送 投稿者:Taka(JA2GRC)・管理者  引用する 
ねずみ JF0SCH/鈴木さん

本筋と違う話なので、もう一回だけにしますが、Hamlogでログが一元化されていると思うのですが、更にデコーダ側のログの一元化の目的は何なんでしょうか?
2017/11/25(Sat) 09:19:00 [ No.542 ]
◇ Re: Hamlogへ2回転送 投稿者:Taka(JA2GRC)・管理者  引用する 
ねずみ JF0SCH/鈴木さん

・「(2)JT65-HF-HB9HQXはデフォルトの場所を指定。」やはりJT65-HF-HB9HQXでwsjt_log.adiは指定できないですよね。
・この状態でJT65-HF-HB9HQXのLog設定をwsjt-xのADIFに指定した場合、ADIF形式で書き出すと共に、デフォルトのSQLデータベースにも書き込まれている様に見えます。
・JT65-HF-HB9HQXの処理の詳細は分かりませんが、現象だけから見ると、SQLデータベースにもwsjtx_log.adiにも書き込んでいる様に見えます。 従って二つのログファイルが更新されるので、ログは二回転送されているのだと思います。
・(2)のリンクを解消すると、ログが両方に記述されていても、JT_Linkerが監視しているのはwsjtx_log.adiだけになるので、一回の転送で納まっているものと思われます。
2017/11/25(Sat) 09:31:18 [ No.543 ]
◇ Re: Hamlogへ2回転送 投稿者:鈴木努  引用する 
くま ログ一元化の目的ですが、WSJT-XでJT65の運用を行うこともあるので、【B4】の表示を確実にさせることです。
片方のデコードアプリで交信した記録を他方のデコードアプリでもわかるようにさせたいと思いました。
JT65、特にFT8は交信手順が高速なため、Hamlogで過去の更新記録を確認する時間が無いので、デコードアプリに頼っています。
2017/11/25(Sat) 20:23:25 [ No.544 ]
◇ Re: Hamlogへ2回転送 投稿者:鈴木努  引用する 
くま JT65-HF-HB9HQXのデフォルトのログ(JT65-Log.sqlite)はJT65-HF-HB9HQXのフォルダ内に存在しますが、タイムスタンプがかなり古いので新たに書き込まれていないように思います。
バイナリで記録しているようで、テキストでは見れないためなんともいえませんが・・・

この度はいろいろと時間をとらせてしまい申し訳ありませんでした。
JT-65、FT8といったデジタルモードを運用するに当たり、デコードソフトからHamlogへログデータを転送してくれるという作業が自動化できることは大変メリットがあります。
JT-Linkerを公開していただいていることは感謝の一言です。
そしてこのようにサポートまでしていただき恐縮です。
これからもJT-Linkerを愛用させていただきたいと思います。
ありがとうございました。
2017/11/25(Sat) 20:32:32 [ No.545 ]
◇ Re: Hamlogへ2回転送 投稿者:Taka(JA2GRC)・管理者  引用する 
ねずみ JF0SCH/鈴木さん

No.544、No.545共に了解です。

そう言っていただけると嬉しいです。

元々、WSJTで交信している時のログ取りが面倒で、何とか楽をしようと作り始めたものです。 まさか、ここまで皆さんに使っていただけるとは思っても見ませんでした。

なにせ、素人プログラマが作ったものですので、バグも沢山内包しています。 今後とも何か問題有ったら、ここに投稿下さい。 バグの報告はこちらにも励みになります。
2017/11/25(Sat) 21:24:32 [ No.546 ]

◆ ありがとうございました 投稿者:  引用する 
くま 大塚さま、おかげさまで、一発で解決しました。
親切なご指導に心から感謝申し上げます。
ありがとうございました。
心から御礼申し上げます。(福田)
2017/11/17(Fri) 12:38:29 [ No.531 ]

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |

投稿者 No. 削除キー

- YY-BOARD - icon:MakiMaki
- Antispam Version -